加藤二郎

読書

加藤二郎

かとうじろう

ドイツ文学者1925年2月26日− )

 横浜生まれ。1951年東大独文科卒。53年同大学院博士課程中退、54年明治学院大教養部講師、61年電気通信大助教授、67年一橋大学社会学部助教授、70年教授、88年定年退官、名誉教授、神奈川大教授。95年定年退職。2004年秋、瑞宝中綬章叙勲

ロベルトムージルを研究、翻訳。

翻訳