スマートフォン用の表示で見る

夏風邪

夏にひく風邪。[季]夏。《―はなかなか老に重かりき/虚子》

原因

アデノウイルス」や「エンテロウイルス」「コクサッキーウイルス」など夏の湿気と暑さを好むウイルスが原因。人との接触が多いプールで感染することもある。→プール熱

また、エアコンの効いた室内は、乾燥しており、粘膜がウイルスをブロックする役割が落ちるため要注意。

予防

  • しっかりと水分補給をする。
  • 栄養をしっかりとる。
  • クーラーなどで冷やしすぎない。室内と室外の気温差・湿度差が大きいと免疫力が落ちてしまう。
  • 手洗いうがいを徹底する。
  • プールに入ったあとはシャワーでしっかり目や身体を洗い流す。

関連:プール熱