家政婦は見た! からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スマートフォン用の表示で見る

テレビ

家政婦は見た!

かせいふはみた

テレビ朝日系列2時間ドラマ「土曜ワイド劇場」の人気ドラマシリーズ。その人気故に1997年連続ドラマ化されたこともある*1

1983年7月2日放送の第1作は松本清張作品のドラマ化で「「熱い空気」家政婦が見た夫婦の秘密“焦げた”」というタイトルで、主人公の名前が「石崎秋子」ではなく「河野信子」で勤め先は「大沢家政婦紹介所」ではなく「協栄家政婦紹介所」であった。

その後の2作目以降は柴英三郎のオリジナル脚本。大沢家政婦紹介所所属の主人公・石崎秋子(市原悦子)が、行く先々の名家での、ドロドロとした内情を覗いていくスタイルのホームドラマ。

キャスト

連続ドラマと土曜ワイド劇場ではキャストが若干異なる。

土曜ワイド劇場版

連続ドラマ版(1997年10月9日〜1997年12月25日 全12回)

その他、設定等

  • 石崎秋子は結婚歴あり。
  • 毎回登場する猫のハルミちゃんは、秋子の飼い猫ではない。毎回同じではなく、近所の猫。適当に名前を呼んでいるだけ。

*1:主題歌:市原悦子「きっと倖せ」

きっと倖せ

きっと倖せ

目次