スマートフォン用の表示で見る

家入レオ

音楽

家入レオ

いえいりれお

日本のシンガーソングライター。現役高校生。

1994年12月13日生まれ、福岡県出身。血液型A。苗字は本名。レオという芸名は好きな映画「レオン」が由来。

「今しか感じられないことを大事にしたい」、「その気持ちを伝えたい」という想いの元、その瞬間を永遠に閉じ込めるかのように紡がれる独特な歌詞世界が特徴。力強い直線的な歌声・その中に潜む切なさ、グルーブ感溢れるサウンドがポイント。百田夏菜子鈴木愛理は高校時代の同級生である。

経歴

  • 幼少時代からピアノを習い、小学校時代に合唱部に所属。音楽や演劇に小さい頃から積極的に触れ、幼いながらも「感情」そのものに敏感に育つ。
  • 小さい頃、ふと手にしたフィンランドの写真集を見て「ああ、この人達とは交わることはないんだろうな」と切なくなる。
  • 小学校の頃から、自分の感情を相手に伝えることが不器用だったことから、詩や沸き起こる感情をノートに書き始める一方、多感な青春期の鬱積から唯一自分を救ってくれる音楽に傾倒していく。
  • 2007年、空虚な日々がこのままずっと続いていくのかと不安な思いが続く中、YUIの「My Generation」に衝撃を受け、「このままじゃ、絶対にいけない」「こんな曲を作りたい」と思い、ギターを手に13才で音楽塾ヴォイス福岡校に入塾する。以来70曲以上を書きためてきた。その才能は瞬く間に業界関係者の話題となる。
  • 2009年、尾崎豊の「15の夜」を聴き、逃げ場のない苦しみや葛藤を綴った詞に強く共感し、歌の持つ力を確信する。

   http://ameblo.jp/ieirileo/entry-11128522396.html

  • 2010年、“本当の愛が欲しい” - 大人のように我慢することも、子どものように絶叫することもできない、そんな青春期ならではの葛藤や複雑な心境を爆発させたくて書き始めた「サブリナ」を完成させ、音楽の道で生きていくことを決意。
  • 2011年3月26日、単身上京。都内の高校に通う傍ら、制作&ライブ活動を本格的にスタート。
  • 2011年12月23日、「LAWSON presents MUSIC FOR ALL, ALL FOR ONE supported by スカパー!」のデビュー前ながらオープニングアクトに異例の大抜擢。

D D

12月23日(金)LAWSON presents MUSIC FOR ALL, ALL FOR ONE supported by スカパー!|MTV BLOG | 音楽(洋楽・邦楽)のことならMTVJAPAN

anyap.info

フジテレビ系列にて放送中のTVアニメトリコ』2012年エンディング主題歌 タイアップ

フジテレビ系「即決!ワケありネエさんEX」エンディングテーマ タイアップ

※MUSIC ON !TV「M-ON! Recommend 邦楽 1月度」、SPACE SHOWER TV 「POWER PUSH!2月度」、WOWOW「MUSIC BREAK」2月のパワープレイ

CD

サブリナ(初回限定盤)(DVD付)

サブリナ(初回限定盤)(DVD付)

サブリナ(通常盤)

サブリナ(通常盤)

サブリナ(「トリコ」盤/※1万枚完全生産限定/CD+グッズ)

サブリナ(「トリコ」盤/※1万枚完全生産限定/CD+グッズ)

Shine(初回限定盤)

Shine(初回限定盤)

Shine

Shine

歌う理由

「不器用だからです。自分を表現出来ないからです。分からないからです。音楽の力を信じているからです。

 答えは沢山あるけど、軸となっているのは「誰かに出逢いたいから、伝えたいから」です。

 小さい頃にフィンランドの写真集をみて、写真の中で笑っているこの人たちに

 出逢わずに死んでいくのか、と切なくなったことがあります。

 私が経験したことのない悲しみをその人は背負っているのかもしれない。

 私が知らない喜びをその人は知っているかもしれない。

 そんな全く違う人生を歩んでいる私たちなのに、1つ曲に共感を覚えるって凄くない?

 私とは違うあなたを理解してみたいから、私を知って欲しいから、歌っています。」

 「自分で叫ばないといけない。ネットやメールだけじゃ、本当に心に届くことはないと思うから」

I feel close to you. |家入レオ オフィシャルブログ Powered by Ameba

趣味

歌うこと、音楽鑑賞、映画、読書茶道百人一首

レギュラー