科学主義

サイエンス

科学主義

かがくしゅぎ

scientism

主に「全ての命題は経験的であるかまたは分析的であり、かつ経験的命題は究極的には全て自然科学の命題となる」とする基本的な考え方に基づき、哲学の議論は常に自然科学的な前提に立って行われなければならないと主張する思想のことを指す。