果てしなき渇き

読書

果てしなき渇き

はてしなきかわき

深町秋生による小説作品。

突如失踪した優等生の娘を捜索する元刑事の父親が、これまで気が付くことのなかった娘の真実に迫る物語。

2004年、第3回『このミステリーがすごい!』大賞を受賞している。

2014年中島哲也監督により「渇き。」として映画化。

新装版 果てしなき渇き 上 (宝島社文庫)

新装版 果てしなき渇き 上 (宝島社文庫)