果糖ぶどう糖液糖

果糖ぶどう糖液糖

かとうぶどうとうえきとう

果糖ぶどう糖液糖とは、異性化糖デンプン酵素又は酸により加水分解して得られた、主としてブドウ糖からなる糖液を酵素又はアルカリにより異性化した果糖又はブドウ糖を主成分とする糖)のうち、果糖含有率が 50% 以上 90% 未満のものである。

甘味が強く安価に製造が可能であるので菓子・ジュースなどによく使われる。