河田次郎

社会

河田次郎

かわたのじろう

日本の平安時代後期から鎌倉時代にかけての武将。諱は守継。奥州藤原氏の郎党だった。