スマートフォン用の表示で見る

河埜敬幸

スポーツ

河埜敬幸

こうのたかゆき

プロ野球選手・指導者。

右投右打、ポジションは二塁手外野手背番号は32→8番。


1955年4月18日生まれ。愛媛県出身。

八幡浜工業高校から1974年、ドラフト3位で南海ホークスに入団。

1975年オープン戦で活躍し、一軍に定着。

1977年二塁手の定位置を獲得。

堅守の二塁手として活躍、1980年代のホークスを支えた。

1984年外野手に転向も、1987年内野手に復帰。

応援歌は特徴のある音節であり、5小節であった。

1989年、現役引退。


1990年福岡ダイエーホークスの二軍守備走塁コーチに就任。

1995年、CS野球解説者となる。

1997年福岡ダイエーホークスの育成コーチに就任。

1998年、ホークスの寮長となる。

2005年、福岡ソフトバンクホークスの二軍内野守備・走塁コーチに就任。

2006年、退団。


兄は河埜和正