スマートフォン用の表示で見る

花火大会

アート

花火大会

はなびたいかい

日本を代表する夏の風物詩。打ち上げられた火薬玉から夜空に放たれる大輪を楽しむ。7月後半から8月半ばまで全国各地で数多く催される。

2011年花火大会の中止

2011年東日本大震災の影響や被災地への配慮から、東日本を中心に大きな花火大会の自粛(中止)が相次いだ。

過度の自粛は経済的支援の妨げになるという意見もあり、2011年花火大会は、開催と自粛に分かれている。また、座席を確保し、被災者を招待した花火大会の開催も目立った。

開催中止

東日本大震災・復興の花火大会「LIGHT UP NIPPON」

津波の被害が大きかった岩手宮城福島の3県の沿岸地域10か所で震災から5ヶ月を迎えた8月11日の夜、追悼と復興の願いが込められた花火が打ち上げられた。