スマートフォン用の表示で見る

過換気症候群

サイエンス

過換気症候群

かかんきしょうこうぐん

精神的な不安によって過呼吸になり、その結果、手足や唇の痺れや動悸、目眩等の症状が引き起こされる心身症の一つである。過呼吸症候群、また呼吸により血液がアルカリ性に傾くことから呼吸性アルカローシスとも呼ばれる。