スマートフォン用の表示で見る

餓狼 MARK OF THE WOLVES

ゲーム

餓狼 MARK OF THE WOLVES

がろうまーくおぶざうるう゛す

SNKの2D格闘ゲーム餓狼伝説」シリーズの第9弾。

1999年にアーケードゲーム、2000年に家庭用NEO-GEOで発売された。


リアルバウト餓狼伝説」の10年後が舞台。

ギース・ハワードの息子で、テリー・ボガードに育てられたロック・ハワードが新主人公として登場する。

テリー・ボガード以外の参戦キャラクターは全て新キャラクターとなっている。

餓狼伝説」シリーズの特徴であるラインシステムを廃止し、体力ゲージの残量でパワーアップのタイミングを設定できるT.O.P.システムや、相手の攻撃の直前でガードすると体力が回復するジャストディフェンスなどの新システムを導入している。


2001年9月27日にドリームキャスト版が発売。

また、2005年6月30日にはSNKプレイモアから「ネオジオオンラインコレクション」としてプレイステーション2版が発売された。


餓狼 MARK OF THE WOLVES

餓狼 MARK OF THE WOLVES