解体新書

サイエンス

解体新書

かいたいしんしょ

杉田玄白前野良沢中川淳庵桂川甫周らが翻訳したオランダ医学書『ターヘル・アナトミア』の邦題。1774年?発刊。

当時オランダ語の辞書はなく、グループ全員のオランダ語の知識もわずかなもので、翻訳にはたいへん苦労したという。

杉田玄白はのちに、翻訳時のエピソードを『蘭学事始』に執筆した。

当時キリスト教幕府により禁止されていたが、本書表紙に描かれている男女はアダムとイブである。

新装版 解体新書 (講談社学術文庫)

新装版 解体新書 (講談社学術文庫)