スマートフォン用の表示で見る

回想シーン

映画

回想シーン

かいそうしーん

 映画などで、一時的に主人公の記憶という形を取り過去のシーンを挿入する技法。

わざと画像を色褪せさせたり、セピア色にすることもある。

 ストーリーの最初と最後の部分だけ現在で、本編をすべてが回想シーンというケースも多い。