スマートフォン用の表示で見る

快速エアポート

地理

快速エアポート

かいそくえあぽーと

JR千歳線小樽札幌新千歳空港間を運行する快速列車の名称。

札幌新千歳空港を36分で結んでいる。

旭川直通列車(後述)は789系電車または785系電車5両編成、その他は721系電車6両編成により運転される。

原則として、停車駅は小樽南小樽小樽築港手稲琴似札幌白石*1新札幌北広島恵庭・千歳・南千歳

ただし、朝夕の一部のエアポートは小樽札幌間は各駅停車となり、この区間内に限り4号車の指定席「uシート」も含めて全車両が自由席となる(空席があれば普通乗車券のみでuシートに着席できる)。

一部は札幌駅特急スーパーカムイに列車名を変更し、旭川発着となっている。この場合、千歳線内(新千歳空港札幌間)は特急券不要だが、札幌以遠の各停車駅へ利用する際には、札幌からの特急券があわせて必要。

主に新千歳空港へのアクセスとして利用される他、札幌小樽間の速達列車としての位置づけもある。日中は北広島駅と手稲駅で、それぞれ各駅停車との乗り継ぎが可能。

旭川直通列車を除いては、かつては1両の半室のみが指定席だったが、のちに1両全室が指定席となった。札幌駅構内に、新千歳空港行きのuシート指定券が購入可能な自動券売機が設置されている。

*1:早朝・夜間の一部列車のみ停車。