海峡線

地理

海峡線

かいきょうせん

JR北海道地方交通線中小国木古内87.8km。

路線内に青函トンネルを含み、青森函館の「津軽海峡線」の一部を構成する。

津軽今別駅は、本州で唯一のJR北海道の駅で、この付近で津軽線津軽二股駅と交差する。東北新幹線北海道新幹線青森以北に延長された暁には、ここに新幹線「奥津軽駅(仮称)」の設置が計画されている。

青函トンネル内には2つの海底駅(竜飛海底駅・吉岡海底駅)があるが、事前に「海底駅見学整理券」をみどりの窓口で購入した人でないと乗降できない。

この路線を通る普通列車は1本もないため、特例として、津軽線蟹田木古内だけに乗る場合は普通乗車券*1だけで特急列車に乗ることができる。

*1青春18きっぷも含まれる

*2中小国には海峡線の列車は停車しないので、実質的な乗換駅は蟹田となる。