スマートフォン用の表示で見る

海上護衛総司令部

読書

海上護衛総司令部

かいじょうごえいそうしれいぶ

日本帝国海軍が編制した海上通商路保護を任務とする護衛専任組織及びその隷下部隊。通称で海上護衛総隊、海護総隊と呼ばれた。

1943年11月15日設置・開隊。42年創設の第一・第二海上護衛隊等を指揮下においた。後、44年に第三・第四海上護衛隊を新設、第一海上護衛隊を第一護衛艦隊に改編(対潜航空部隊を編入)、45年に第七艦隊を新編している。