海南島事件

社会

海南島事件

かいなんとうじけん

(Hainan Island Incident)

2001年に海南島付近の南シナ海上空でアメリカ合衆国中華人民共和国軍用機が空中衝突した事件。

中国側の戦闘機は墜落しパイロットが行方不明になり、アメリカ側の電子偵察機も損傷し海南島に不時着したものの中国側に身柄を拘束された。この事件のため一時的に米中関係の軍事的緊張が高まることとなった。