スマートフォン用の表示で見る

海野弘

読書

海野弘

うんのひろし

1939年東京生まれ。早稲田大学文学部露文科卒業。平凡社『太陽』編集長を経てフリーに。美術や都市論から政治・経済といった分野に至るまで幅広い領域をフォローしつつ、コンスタントに著作を刊行し続ける著述家の一人。一部ではその博識さにおいて荒俣宏高山宏と並んで「三大ヒロシ」の一人として賞賛されて(?)いる。