スマートフォン用の表示で見る

海遊館

動植物

海遊館

かいゆうかん

大阪府大阪市にある、世界最大級の水族館

世界最大級5400トンの容積をもつ水槽を中心に、その周囲に極地から熱帯までの環太平洋火山帯の各地域を再現、展示する水族館

ジンベエザメなどの約580種の生物が飼育されている。

ノーベル化学賞を受賞した下村脩氏の研究対象として有名になったオワンクラゲをここでも見ることができる。