灰色文献

読書

灰色文献

はいいろぶんけん

非売品の図書・雑誌。官公庁の実務マニュアルや報告書など,社会科学的価値を有するものを指すことが多い。秘密ではないが金銭を出しても入手できない文献をさす。gray literatureの訳語インターネットの普及により重要性は低下したが,それでも重要な資料群といえる。