スマートフォン用の表示で見る

皆伐

動植物

皆伐

かいばつ

広い森林を一気にまとめて伐採する方法。裸地化により、表土流出してしまうことがある一方、木材生産効率の良い人工林を創る場合、皆伐と杉などの植林が交互に行われる。持続可能な効率的林業を目指して「部分皆伐」が行われている。

アジア途上国においては、自然回復能力を超えて天然林の大規模な皆伐が行われているとの批判もある。

多国籍企業・政治家・有力者による森林開発は、持続可能ではない過剰伐採によって、短期に多額の外貨獲得をする手段という性格がある。

熱帯林を伐採した木材は安価な輸入材や合板として使用されており、マンション建設の使い捨てコンパネや安手の家具、パルプなどとして使用されている。