開城市

地理

開城市

けそんし

[チョソングル] 개성시

開城市は、朝鮮民主主義人民共和国北朝鮮南部にある都市。

高麗の王都として、また商業の中心として栄えた古都である。朝鮮戦争の休戦後、周辺部も含めて長らく北朝鮮直轄市として扱われてきたが、南北共同の工業団地開城工業地区」の建設とその特区としての運営が行われるに伴い、開城周辺地域行政区画が再編成されている。