スマートフォン用の表示で見る

開放病棟

社会

開放病棟

かいほうびょうとう

精神科病院の中で、入院者が軽快し、比較的に危険性の少ないと認められる者を特に収容する病棟*1

閉鎖病棟と違って日中は鍵をかけられておらず、入院者はある程度自由に出入りが行える。

*1:一応の定義が昭和32年3月8日医発第200号でなされている