街と、その不確かな壁

読書

街と、その不確かな壁

まちとそのふたしかなかべ

村上春樹による中篇小説。

1980年(昭和55年)、雑誌『文學界』9月号に掲載された。

小説『世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド』(1985年)の原型となった作品。

単行本、文庫への収録は行われていない。