各停

一般

各停

かくてい

各駅に停車する列車種別の一つ。各駅停車のことを「普通」という種別で呼称する鉄道会社のほうが一般的で、「各停」と呼称するのは少数派(例:小田急南海西武東急相鉄)。なお、各駅停車の場合は種別幕に何も表示しない鉄道会社や路線もある。

関西私鉄では基本的に「各駅停車」というが南海だけは「普通車」(南海本線空港線)と「各駅停車」(高野線泉北高速線)を呼び分けている*1阪急電鉄京阪電鉄近畿日本鉄道は、車両の種別表示幕には「普通」と表示されるが、駅や車内のアナウンスは「各駅停車」となっている。

東急大井町線は例外で、「各停」でありながら、一部を除き二子新地・高津の両駅には停車しない(大井町線側にホームがないため)。

*1今宮戎駅萩ノ茶屋駅南海本線側にホームがなく、高野線側にのみホームがあるため、両駅に停車できない南海本線を「普通」、高野線を「各停」としている