殻竿

一般

殻竿

からざお

唐竿。農具。稲・麦などの脱穀に用いた脱穀調製用機具。収穫した作物を天日干した後、回転する先端の竹を打ち付け芒を落とした。主に脱穀機が普及するまで用いられた。別名「クルリ棒(くるり棒)」「連枷」「回転脱穀棒」「麦打ち」。