学級委員

一般

学級委員

がっきゅういいん

 生徒会児童会に学級を代表して参加する委員。同時にホームルームの議長を兼ねる場合も多い。

 戦前、担任教諭が成績優秀者を指名した「級長」の存在に近いため、旧世代の人間は今でも「級長」と呼ぶ。現在ではクラスの互選で選ばれることが多く、学級委員=優等生/秀才というのはステレオタイプである。学校によりクラス委員、ホームルーム委員等呼称は様々。

 クラスで1名を選出する場合もあるが、男女共学校では通例男女1名づつの2名を委員とする場合が多い。