楽市楽座

楽市楽座

(一般)
らくいちらくざ

楽市・楽座(らくいち・らくざ)は、日本の近世(16世紀から18世紀ごろまで)において織田信長、豊臣秀吉の織豊政権や各地の戦国大名などにより城下町などの支配地の市場で行われた経済政策である。楽市令。破座。「楽」とは規制が緩和されて自由な状態となった意味。「楽」は英語のfreeを意味する。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A5%BD%E5%B8%82%E3%83%BB%E6%A5%BD%E5%BA%A7

楽市楽座

(ゲーム)
らくいちらくざ

福岡県小郡市に本社がある株式会社ワイドレジャーがチェーン展開する郊外型アミューズメント施設。

ネットの話題: 楽市楽座

人気

新着

新着ブログ: 楽市楽座