スマートフォン用の表示で見る

笠間市

地理

笠間市

かさまし

茨城県笠間市

茨城県にある市のひとつ。日本三大稲荷に数えられる笠間稲荷神社笠間焼が有名。

2006年3月19日に笠間市(旧制)、西茨城郡友部町岩間町の3市町が新設合併し、新制の笠間市として発足。

茨城県のほぼ中心に位置し、水戸市石岡市桜川市小美玉市茨城町城里町栃木県茂木町に接している。

市庁舎は、旧笠間市より人口の多い旧友部町に本庁舎が置かれた。

笠間市は、J2リーグの「水戸ホーリーホック」のホームタウン推進協議会に加盟している。

データ

人口:78,451人(2012年4月1日、推計人口)

面積:240.27km²

交通

名所

*1:本来、水戸線友部が終点であるが、日中を除いて水戸や勝田までの直通運転がある。