活性水素

サイエンス

活性水素

かっせいすいそ

体内の老化現象の根源と考えられている活性酸素を還元させる効果を持つと提唱されている「奇跡の水」。

九州大学白畑教授の提唱。

お茶の水女子大学のページでは反論されていて真偽のほどは明らかではない

http://atom11.phys.ocha.ac.jp/wwatch/appendix/app18.html

http://atom11.phys.ocha.ac.jp/wwatch/appendix/app31.html

非常に簡単な原理としては電子を一つしか持たない水素原子が多量に含まれている水(活性水素水)は電子が足りないために不安定な状態の活性酸素と容易に結びつき易いだろう、という高校の化学レベルで理解可能な論理。

ただし、水素が不安定な原子の状態で多量に水の中に存在するのは厳しいと考えられるためその触媒として、金属クラスターの存在が提唱されている。