滑腔砲

一般

滑腔砲

かっこうほう

[英] Smoothbore Gun

滑腔砲*1は、砲身内部に施条(ライフリング)が施されていない火砲。

施条砲に比べて、砲弾の回転による弾道の安定性は期待できないため、遠距離における命中精度に劣るが、砲弾発射時の摩擦や回転、弾体と施条の隙間からの発射ガス漏れに伴うエネルギー損失がなく、砲弾の威力を高めることができる。

このため、戦車砲としての滑腔砲は、高初速が求められる APFSDS(装弾筒付翼安定徹甲弾)や、回転させると貫通力が低下する HEAT(対戦車榴弾)の発射に適している。

*1:本来は「かっこうほう」と読むが「かっくうほう」という読みも慣用的に広く認められている