スマートフォン用の表示で見る

葛西稔

スポーツ

葛西稔

かさいみのる

プロ野球阪神タイガースの選手。

右投右打、ポジションは投手背番号は13番。

1967年5月5日生まれ。青森県弘前市出身。

東北高では佐々木主浩の控え、法政大でアンダースローに転向、頭角をあらわす。

1990年ドラフト1位で阪神タイガースに入団。

先発投手として仲田幸司や猪俣隆?らと共に投手陣を支える。

1992年、開幕投手となり、快進撃に貢献。

1996年、リリーフ投手に転向。同年63試合に登板、リーグ最多登板を記録。

伊藤敦規遠山奨志と共にタイガースリリーフ陣を支えた。

2000年、野村克也監督の策により、遠山奨志と交互に登板、一塁を守るなど、リリーフ陣の柱として活躍。


2002年、選手兼任コーチとなる。*1同年、現役引退。


2003年、二軍投手コーチに就任。

*1:実際には一度も登板していない。