スマートフォン用の表示で見る

樺太庁

社会

樺太庁

からふとちょう

日本にかつてあった地方行政官庁。ポーツマス条約により日本へと編入された北緯50度以南の地域(いわゆる南樺太)及びその付属島嶼を管轄していた。

第二次世界大戦後に樺太ソビエト連邦に占領され、その後、1949年6月1日に国家行政組織法の施行によって廃止された。