鎌倉殿

社会

鎌倉殿

かまくらどの

鎌倉幕府の長のこと。また、鎌倉幕府そのものを指すこともある。鎌倉殿御家人とは私的な主従関係で結ばれていたので鎌倉殿征夷大将軍の職位と厳密には等しくなく、征夷大将軍の地位と鎌倉幕府の存立とは直接の関係はないとされる。また、一説には日本国惣追捕使と日本国地頭の地位を有する者が鎌倉殿であるとの説もある。