スマートフォン用の表示で見る

鎌池和馬

読書

鎌池和馬

かまちかずま

ライトノベル作家

第9回電撃ゲーム大賞に応募、第3次選考まで残るも落選。その後、担当編集・三木一馬のもとで執筆を続け、2004年4月に『とある魔術の禁書目録』を上梓してデビュー。同作は大ヒットし、コミカライズ、アニメ化、ゲーム化、劇場映画化と数々のメディアミックスを果たし、名実ともに電撃文庫を代表する作家となる。

また、漫画『とある科学の超電磁砲』の原作やスマートフォン用ゲーム『拡散性ミリオンアーサー』の脚本も担当している。

作品リスト