鎌田敬止

読書

鎌田敬止

かまたけいじ

出版・編集者。(1893年8月5日-1980年5月19日)

千葉県君津郡(現君津市)出身。第三高等学校卒、京都帝大医学部中退、1916年岩波書店に入り『漱石全集』の編纂に当たる。21年退社し北原白秋に師事、歌誌『日光』の編纂に従事。アルス、平凡社をへて39年八雲書林を開業。野溝七生子と同居。44年青磁社と合併、編集長となる。49年退社、白玉書房を創業自殺