スマートフォン用の表示で見る

栢野克己

一般

栢野克己

かやのかつみ

小企業・起業専門の経営コンサルタント・講演家。1958年11月12日福岡県生まれ。小倉西高校・立命館大学卒業。株式会社インタークロス代表。異業種交流会などを行っている九州ベンチャー大学を主催している。主な著書に「小さな会社★儲けのルール」(竹田陽一との共著)、「逆転バカ社長」などがある。著書は計12万部のベストセラーで、中国韓国・タイでも出版。アマゾン<中小企業経営>ジャンルでは、2002年〜5年連続ほぼ毎週全国1位を継続。零細起業☆人生逆転の事例講演・執筆・勉強会主催。主催のセミナー交流会「九州ベンチャー大学」や「早朝マーケティング研究会」「やる気会」は15年10000回を越え、累計で約1万人参加。他に毎日「個別相談雑談会」など開催。商工会等で年間講演約100回。2006年〜2007年に小学生2人の子連れ家族で1年間の世界一周を実現している。

・・・・・・・・・・・

■高校は裏口入学立命館大学卒。新卒入社のヤマハ発動機を9ヶ月でノイローゼ退社、バイトのリクルートは3年弱で正社員試験落第。失意と復讐を誓い、大阪IBMリースへ転職するが、またも仕事失敗+ウツ+婚約破棄+自殺未遂で退社。東京へ逃げ、半年失業後チラシ宅配ベンチャー転職。しかし、そこも詐欺的FC会社でまたも転職に失敗。もはや「同級生に勝つには独立しかない」と決意し、様々なセミナーや交流会に参加後に「無料職業相談業」で起業。しかし、半年で金がなくなり、出版社:ビジネス社でテープ起こしのバイトをするも先の人生が見えない。そんな92年実家が他人の連帯保証1億円かぶり博多へUターン。6度目の転職広告代理店へ。同時にビジネス交流会「九州ベンチャー大学」立ち上げ。 95年、借金返済のため2度目の起業。97年完済するも実家失い親は自殺。2002年〜今までの人生への復讐スタート。お楽しみはコレからだ

・・としているが、その歯に衣着せぬ発言で、たびたび物議を醸しだしている。