寒冷渦

サイエンス

寒冷渦

かんれいうず

寒冷渦とは、気象用語で、上空の気圧の谷が発達し、偏西風の蛇行が激しくなると、低緯度へ張り出した気圧の谷の一部分が切り離され、独立した寒冷型の低気圧を形成する状態のこと。「切離低気圧」とも言われる。

寒冷渦はその名のとおり、寒気からできており、低気圧内部は周囲の気温よりも低くなっている。上空に寒気が入り込むため大気は非常に不安定となるが、天気図などでは低気圧としてあまりはっきりとは表されていないことがある。

ただし、積乱雲などが発達する要因を備えており、寒冷渦通過の際には局地的に激しい雨や雹や雪、雷、突風などといった気象現象を引き起こす可能性も充分にあり、注意が必要。