スマートフォン用の表示で見る

漢王朝

地理

漢王朝

かんおうちょう

中国王朝の一。

漢。漢朝。漢帝国

8年〜23年の断絶を境に、前漢後漢とに分かれる。


「漢字」「漢民族」(漢族)の語源でもある。


前漢

紀元前202年〜8年

最初の統一帝国、秦王朝が滅んだ後に、漢王劉邦が建てた王朝長安に都したことから西漢とも。

儒教を国家基盤として、郡国制によって全国を統治するスタイルを完成。


8年〜23年

王莽の建てた王朝。新朝、新王朝とも。失政に伴い各地で反乱が発生、王莽が敗死したことで久しからず亡びた。


後漢

23年〜220年

光武帝劉秀が新を滅ぼし、形式上は漢を再興した王朝。洛陽に都したことから東漢とも。

中国を再統一したのは36年。

最終的に、魏の曹丕への禅譲によって滅ぶ。