スマートフォン用の表示で見る

管理局の白い魔王

アニメ

管理局の白い魔王

かんりきょくのしろいまおう

アニメ魔法少女リリカルなのは』シリーズ*1の主人公である高町なのはの異名(非公式)。

相手に対話を促しつつも武力攻撃を怠らないなのはの性格に加えて、『魔法少女リリカルなのはA’s』第9話において「悪魔で…いいよ。悪魔らしいやり方で、話を聞いてもらうから!」と発言したことにより「管理局の白い悪魔」と命名されていた。

魔法少女リリカルなのはStrikerS』第8話の模擬戦で、功を焦るあまりイレギュラーな行動をとったティアナ(新人)に「少し、頭冷やそうか」と言って攻撃を行ない、さらに助けに入ろうとしたスバル(新人)にはバインドをかけて動けなくした上で「じっとして、よく見てなさい」と追い打ちをかけるところを見せつけた。この容赦のない行動により、悪魔から魔王に昇格。また田村ゆかりの迫力のある演技が一層演出を引き立てた。

ちなみにこの回のTV放送は作画崩れが著しかった*2のだが、この展開には逆にマッチしていたと一部のファンには好評であった。



関連:なのはさん管理局の白い悪魔なのは様

*1:第1期 魔法少女リリカルなのは無印)、第2期 魔法少女リリカルなのはA’s、第3期 魔法少女リリカルなのはStrikerS

*2DVD版では作画が修正されている。