緩和ケア

社会

緩和ケア

かんわけあ

がんによる心と身体の苦痛をやわらげるケア。

  • 痛みや、そのほかの苦痛となる症状を緩和する。
  • 生命を重んじ、自然な流れの中での死を尊重する。
  • 死を早めることも、いたずらに遅らせることもしない。
  • 死が訪れるまで、患者さんが自分らしく生きていけるように支える。
  • 患者さんの治療時から、患者さんと死別した後も、ご家族を支える。
  • 患者さんやご家族に、心のカウンセリングを含めたさまざまなケアをチームで行う。
  • 生活の質(QOL)を向上させ、前向きに生きるちからを支える。
  • がん治療の初期段階から、外科手術、化学療法放射線療法などと連携しながら、緩和ケアを行う。

以上の事が緩和ケアとして定義されている。

緩和ケアとは|緩和ケア.net