肝試し

一般

肝試し

きもだめし

怖い場所を巡って度胸を試す日本の伝統的ゲーム。

夏の風物詩

肝試し開始前に怖い話をすることで、より雰囲気を作ることができる。


肝試しでの脅かし方の例

  • つるしたこんにゃくで参加者の顔等をなでる
  • コースに人体模型や日本人形を設置する
  • コース中にお化けの格好をして突如現れる
  • 笑い声、お経、すすり泣き等不気味な音をひそかに流す
  • 隠れて水鉄砲で参加者を撃ったり霧吹きで水をかけたりする
  • 参加者が坂道に入ったのを見計らってトイレットペーパーを転がす
  • 何もない部屋にテレビを設置し砂嵐の状態にしておく
  • ドライアイスを設置し、足元をひんやりさせる
  • 使用する電球を赤色にする

墓場や心霊スポットだと細工をしなくてもまわるだけで怖いということもある。

肝試しをする上での注意

肝試しで驚いた人が思いもよらない行動をしてしまったり、特に屋外で肝試しを行う場合には明りや目印を失ったりする場合もあるので、緊急時の対策を充分にしておくべきである。

また、無断で他人の敷地に侵入してしまったり、脅かすための細工の目的で落書きや破損行為をしないよう配慮する必要もある。