肝鬱

サイエンス

肝鬱

かんうつ

肝鬱とは肝気鬱滞(かんきうったい)の略語です。幅広く「気滞」や「気鬱」の意味も含んで、五臓肝臓の気の鬱滞、つまりストレスなどの気のつまりによりからだに何らかの障害でていることを示します。たとえば「ため息」「PMS月経前症候群)」などは肝鬱(かんうつ)の特徴です。