間宮精一

サイエンス

間宮精一

まみやせいいち

中版カメラのピント合わせに連動式距離計と連携した、バックフォーカシング方式(蛇腹の先にあるレンズではなく、フィルム面を前後させる方式)を取り入れた天才的技術者

逆転的な発想と共に、それを実現させる為の数多くの工夫を施して、マミヤ6として完成させた。