スマートフォン用の表示で見る

間合い運用

一般

間合い運用

まあいうんよう

鉄道では

特急急行用の車両を、送込みなどで回送する代わりに普通列車などとして営業したり、運用のない時間に臨時列車に充当する事。普通列車で当たると豪勢である。

航空では

長距離国際線用の旅客機を、航空機部品の均等な消耗や夜間駐機料の節約*1などの為に、国内線や近距離国際線で使用する事。国内線ファーストクラスやビジネスシートの座席を利用できる*2為、「知っている人」における人気度は非常に高い。

当然ながら、長距離国際線の発着する成田関空などでよく見受ける事になる。どの便が「当たり」なのかは、各自時刻表を見ながら考えよう。

*1:こんな事をしなければならないほど、成田の夜間駐機料は高いのである。

*2:しかも、場合によっては普通席の運賃でファーストクラスに座れる事もある。