スマートフォン用の表示で見る

関西学生野球連盟

スポーツ

関西学生野球連盟

かんさいがくせいやきゅうれんめい

[英] Kansai BIG6 Baseball League

関西学生野球連盟は、大阪府大阪市事務局を置き、関西地区の6つの大学の硬式野球部で構成された大学野球リーグを運営する連盟。全日本大学野球連盟に加盟している。

1982年創設。

試合形式

春季(4月〜5月)と秋季(9月〜10月)にそれぞれ、総当たり・勝ち点制によるリーグ戦を行う。

順位は勝点が多い大学が上位となり、勝点が並んだ場合は勝率の高い大学が上位となる。

春季リーグ戦で優勝した大学は6月に行われる全日本大学野球選手権大会関西学生野球連盟代表として出場することができる。

また、秋季リーグ戦で優勝した大学はその後、関西五連盟の秋季リーグ戦優勝大学との間でトーナメントによる代表決定戦を行い、その大会で優勝した大学が関西地区代表として11月中旬に行われる明治神宮野球大会に出場することができる。

伝統の一戦

関西学生野球では、関西大学関西学院大学による関関戦?同志社大学立命館大学による同立戦?伝統の一戦として長い間、多くの大学野球ファンの方に親しまれている。