関大北陽 からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スマートフォン用の表示で見る

一般

関西大学北陽中学校・高等学校

かんさいだいがくほくようちゅうがっこうこうとうがっこう

大阪府大阪市東淀川区にある、関西大学併設の私立の中学校・高等学校(併設型中高一貫校)。通称は関大北陽

設置者は学校法人関西大学。系列校に関西大学第一中学校・高等学校関西大学初等部・中等部・高等部などがある。

2008年、関西大学の併設校となり、北陽高等学校から現在の校名に変更した。同時に男子校から男女共学制に移行した。

高校は特進コース、文理コース、スポーツコースを設置している。

沿革

部活動

北陽高等学校時代から硬式野球部サッカー部が強豪で全国的に有名。

硬式野球部選抜高等学校野球大会に8回、全国高等学校野球選手権大会に6回出場。1970年第42回選抜高等学校野球大会では、決勝で延長戦の末に和歌山県立箕島高等学校に敗れたが、準優勝を果たした。

サッカー部は、1973年第52回全国高等学校サッカー選手権大会と1978年全国高等学校総合体育大会サッカー競技大会で、2回の全国制覇を成し遂げている。