関東御分国

社会

関東御分国

かんとうごぶんこく

日本の鎌倉時代において将軍家(鎌倉殿)が支配した知行国のこと。東国だけでなく西日本にも数多くあった。