関芳弘

社会

関芳弘

せきよしひろ

1965年6月7日 - )

日本の政治家。自由民主党町村派)所属の前衆議院議員

徳島県立城ノ内高等学校を卒業後、関西学院大学経済学部に進学。卒業後は住友銀行(現三井住友銀行)に就職した。2005年9月11日の第44回衆議院議員総選挙兵庫県第3区から立候補し民主党土肥隆一を破り当選した。2008年2月7日、町村派に入会。2009年8月30日に行われた第45回衆議院議員総選挙自由民主党から出馬公明党の推薦も受けたが落選。